ブログ

blog

ヴァレンタイン

2021年3月5日
スタッフブログ
田口

こんにちは、田口です。
長い年月をかけて、我が家のバレンタインデーが特殊なものになってしまった話です。
ことの発端は友人がケーキ屋さんを開業したことです。
妻のバレンタインのチョコレートを友人のお店を使ってもらい始め、
注文をとり、発注し、取りに行き、納品し、集金する仕組みができました。
小売店みたいですね。
時を経て出産による退職などで注文数が減りました。
そうするといつの間にか集金はうやむやに。
最終的に私と義理父分のチョコだけになり、いつしか注文もなくなりました。
お義父さんになくてもいけないので、母から頼まれている分と一緒に発注しました。
こうして自分の為にバレンタインチョコを用意する中年男性ができあがったのです。
または、
お義父さんにチョコを都合する中年男性ができあがりました。
義理チョコでもなく本命でもなく。
もちろんこのあと、3/14にはお返しの日がやってきます。
今年もお返しする予定です。
自分の為にバレンタインチョコを準備し、貰ってもいないのにお返しする中年男性。
ケーキ屋さんに変わったバレンタインだといつも言われます。
僕もそう思うと返します、「きっかけはお宅ですよ」は飲み込みながら。

いいね! 4 いいね!
読み込み中...

DDR→JD

2021年4月13日
スタッフブログ
大木

似ている

2021年4月12日
スタッフブログ
泰二郎

ヘッドスパ

2021年4月11日
スタッフブログ
影山

中3生。

2021年4月9日
スタッフブログ
神谷

ぴかぴか 2

2021年4月8日
スタッフブログ
田口

ぴかぴか。

2021年4月7日
スタッフブログ
山本
MENU