ブログ

blog

やっとわかったこと。

2022年11月4日
スタッフブログ
山本

こんにちは、山本です。
11月のうちに東京へ楽器を見に行くことになりました。
久しぶりの新幹線、そして都会、果たして無事に目的地までつけるのでしょうか(笑)
せっかくだから、どこか寄り道して帰ってこれたらと思っています。
楽しみ。

吹奏楽部の息子は、中学生時代はホルンパートでした。
本人はサックス希望でしたが、人数と編成上、やむなくホルンに。
そして中学3年生。
進学先に吹奏楽の強豪校を自分で選び、その上、楽器の転向も考えていると伝えられました。
何度か部活体験で高校へ行った際にオーボエを体験させてもらい、その音色にトリコになってしまったようです。
木管楽器への捨てきれない夢があったのでしょうか。
もちろん希望してなれるものでもないので、進学時には夢がかなわない可能性も視野に入れ、
それでも後悔なければと話していました。

そして春。
ご縁あって、無事志望校に入学、そして希望のオーボエパートになることができました。
そこから先はまあ大変。
難しさにふーふーしながらも、なんとか半年。
亀の歩みかもしれませんが、たまーに、先輩から褒められたと嬉しそうに満面の笑みで報告してくれます。
楽器の全くできない私にはその難しさは想像するしかなかったのですが、
ふと検索してみると、世界で一番難しい金管楽器はホルン、
そして世界で一番難しい木管楽器はオーボエ、とギネス認定されているそうです。
なんとまあ。
よりによって、世界一とは(笑)

学校のオリジナル曲に、オーボエのソロがある素敵な曲があります。
3年生、最後の演奏会でその音色を会場中に響かせる姿を見られるのが今から楽しみです。

もう一人の息子はテニス部。
高校生ともなると応援来なくていいよーなんてそっけないですが、送迎の車の中で友達と楽しそうに笑いあう姿に、
自分で決めて歩みだした道に明るく日が差しているように感じられてうれしく思います。
不平等の平等。
高校生になって、それぞれの道を歩き出した二人を見て、やっと私の中の何かが一つスッキリしました。
双子だけど一緒じゃない。
あたりまえのことが、近くにいすぎてあたりまえに感じられなくなっていたみたい。
みんなちがってみんないい、やっとその心境の入口に立てた気がします。
まだまだ楽しいこといっぱいあるね。
これからも、ちょっとだけ離れたところで一緒に楽しませてね。



いいね! 3 いいね!
読み込み中...

サッカーワールドカップ

2022年12月2日
スタッフブログ
紗瑛莉

久能山東照宮と大河ドラマ

2022年12月1日
スタッフブログ
井上

大好物。

2022年11月30日
スタッフブログ
山内

盛り上がりからの急降下

2022年11月29日
スタッフブログ
小粥

ピッツァ×10

2022年11月28日
スタッフブログ
大木

イオン

2022年11月28日
スタッフブログ
山口
MENU