ブログ

blog

熱湯〇〇〇

2023年8月7日
スタッフブログ

こんにちは、カブトムシが湧いているマンションに住む大木です。
2匹のメスと1匹のオスのカブトムシを見かけましたがクワガタはおりません。
夏ですね。

さて、梅雨ごろからこの季節にかけては雑草が元気いっぱいにワキワキ生えてきます。
自宅の花壇も例外なく、少し目を離すとひざ下くらいに伸びてきて大変です。

花壇の雑草は抜く以外にも掘り起こして根を切ることができるのでまだいい方です。

問題は、道路と敷地の隙間や建物の隙間から生えてきている立派な茎と背丈をもつ種類の雑草です。
こういうタイプは引っこ抜こうとしても根が地面の下に残るので根本的な除去が難しいので何度も何度も草取りの対応に追われます。

ところが、どの家にも必ずあるモノを利用して雑草を根こそぎ取り払う方法を発見しました。
とても簡単な手順です。

まず、ヤカンに水を入れます。量は使用する分だけで大丈夫ですし、ヤカンが無い方はティファールでも大丈夫です。
そして、そのヤカンを火にかけ、グツグツと沸騰しましたら完成です。

そう、熱湯をダイレクトに雑草へとぶっかけるのです。
熱湯が自分の足にかからないように気を付けてください。

一時期は雑草がひどくて塩を撒いて人為的に塩害を起こそうかとも思いましたが
このやり方を知ってからは周囲への影響が少ないので多用しやすく、即効性と持続性に優れているので重宝しております。

朝方に熱湯をかけられた雑草は昼過ぎには枯れだし、夕方には根をごっそりと引き抜くことができました。
そして1ヵ月以上たった今でも雑草は生えてきておりません。

ただし、植物に対する無差別度合いで言えば塩と大差ないので使う際には周辺の草木に気を付けてご近所トラブルにならないようにしましょう。
ちなみに塩を撒くと鉄筋コンクリートの建物の劣化が進み大変なことになりますからやめましょう。

いいね! 3 いいね!
読み込み中...

初夏の気候

2024年4月25日
スタッフブログ
小粥

のど風邪

2024年4月24日
スタッフブログ
田口

春の決意

2024年4月24日
スタッフブログ
山本

ツバメ

2024年4月23日
スタッフブログ
美乃里

変化を恐れず

2024年4月19日
スタッフブログ
山﨑

知っておきたい、略語の意味。

2024年4月18日
スタッフブログ
澤木
MENU