ブログ

blog

好きってすごい。

2021年5月12日
スタッフブログ
山本

こんにちは、山本です。
久しぶりに本のお話です。 

3月に資格更新試験がありました。
鈍った脳にテキスト4冊分の活字の洗礼をしたおかげか、
このところ脳内読解スイッチがなめらかになり読書がすすみます。
うれしくて楽しいのでいくつかご紹介。

白鳥とコウモリ/東野圭吾
正欲/朝井リョウ
本性/伊岡瞬
赤い砂/伊岡瞬
祈り/伊岡瞬
教室に雨は降らない/伊岡瞬
インフルエンス/近藤史恵
ファーストラヴ/島本理生

4月中旬からGWで読んだ本達です。
私の読書遍歴で、相性のいい作家に出会うと続けてその人の本を読む、
という波がたびたび訪れます。
古くは赤川次郎に山田詠美、林真理子、山崎豊子、
小野不由美、綾辻行人、三浦しをん、乃南アサに、
角田光代、 おっと池井戸潤も忘れてはいけません(笑)
ぱっと思いつくだけでもこんなに。
名前を書き連ねるだけで頬がゆるみます。

そして、上のラインナップから分かるように今は伊岡瞬にハマっています。
昔見た、「代償」というとても後味が悪いドラマ(今でいうイヤミスですね)の原作者で、
なかなか小説には手が出なかったのですが、
たまたま書評で見た「本性」に興味がわき、手にとりました。

読んだらびっくり。
文体も好みだし、ページをめくる手が止まらない!
そんな感覚を久しぶりに味わったのです。
何冊か読んでもそれぞれ作風の印象が違い、今一推しの作家となりました。
他には、朝井リョウもお初の作家の一人です。
「正欲」、先の見えない展開に引き込まれ、いろいろなことを考えさせられました。

これから手に取る方のためにも詳しい感想は控えますが、
今この瞬間も、私達に見えているのはほんの一部の側面なのかもしれない。
読後はそんな気持ちが心に広がります。

長期休暇も終わり、ここまでハイスピードでは読めない日々ですが、
忙しい毎日に読書で一服の清涼剤を。
みなさんのおすすめも聞けたらうれしいです。
とはいえ、読書遍歴を知られるのは心の奥を覗かれるみたいで
ちょっと恥ずかしいですね(笑)

いやーなんだか長文になってしまいました。
好きってすごい。
さ、今日も一日がんばりましょう!


いいね! 5 いいね!
読み込み中...

机上の空論。

2021年6月16日
スタッフブログ
神谷

ラジオに感謝

2021年6月15日
スタッフブログ
美乃里

旅に出よう。

2021年6月14日
スタッフブログ
山本

セキセイインコ

2021年6月14日
スタッフブログ
影山

時代の終焉

2021年6月11日
スタッフブログ
澤木

東照宮

2021年6月10日
スタッフブログ
大木
MENU