ブログ

blog

個性あふれる。

2024年2月6日
スタッフブログ
山﨑

こんにちは。山﨑です。

前回のブログでお知らせしたのですが、今年に入って我が家では2匹目の柴犬を飼い始めました。

元々茶色の柴犬(12歳、メス)がいるのですが、同じ茶色の柴犬のメスを迎え入れました。

相変わらず先輩犬とは膠着状態が続いていますが笑、少しづつ距離は縮まっている感じです。

後輩犬(はな、4か月、メス)は偶然藤枝のペットショップで運命的な出会いをして迎え入れたのですが、どうやら我が家が迎え入れるまでずっと売れ残っていたようです。

売れ残っていた理由を聞いてみると、「毛の色が個性的すぎて中途半端」なんだそう。通常柴犬は赤(茶色)、黒、白、胡麻(赤と黒の混色)の毛の色なのですが、はなは茶と黒がちょうど混ざったこげ茶色。どうやらご先祖に黒が混じっているようです。

柴犬は顔と毛の色で選ぶ人が多いようで、こげ茶色のはなはあまり人気がなかったようです。

子供たちが、「人気がなかったからうちに来れたんだ、良かったね」と言っているのを聞いてまたまた運命を感じてしまいました。

はなは見た目だけでなく、声も個性的。通常子犬はかわいい声でキャンキャンと鳴くのですが、はなは一切鳴きません。かといえばおじさんのあくびのような声で遠吠えのような声を出してみたり。

溢れる個性で楽しませてくれる存在です。これからどんな成長を見せてくれるのか、楽しみです。

いいね! 1 いいね!
読み込み中...

お薬手帳

2024年3月4日
スタッフブログ
山本

決めないと、できない。

2024年3月1日
スタッフブログ
澤木

春といえば

2024年2月29日
スタッフブログ
琴美

いただくということ

2024年2月28日
スタッフブログ
山﨑

問診票

2024年2月27日
スタッフブログ
山内

県内旅行

2024年2月26日
スタッフブログ
小粥
MENU