ブログ

blog

夫婦円満のひけつ

2021年6月8日
スタッフブログ
井上

こんにちは!井上です。

突然ですが、苦手な料理、やらなくていいならやりたくない家事の一つです。

バランスを考えながら献立を決め、買い物に行き、手間暇かけて作り、片付けまでが大変。

お子さんの為に毎朝早起きをしてお弁当を作っているお母さんたち、ただただ尊敬します。

先日たまたま見つけた記事に、夫婦の家事分担について書いてありました。

「旦那さんが一通りの家事をできる家庭は、できない(しない)家庭に比べて夫婦円満の割合が2倍」だそうです!

なるほど~

我が家は、料理担当の私、洗濯、ゴミ捨て、生活用品の買い物担当の主人と家事は完璧に分担されています。掃除は場所で分担しています。

世の中の男性と比較して家事を積極的にやる方だと思いますが、確かにそんなに不満に思ったことはないかもしれません。

周りの話を聞いていると、やれば出来るのにやってもらって当然という考えの男性が多いのが現実でしょうか。

とある調査で旦那さんが家事を負担する割合、2割以下が80%近くになるそうです。

「奥さんがやってくれるから」「仕事で疲れているから」

疲れているのは妻側も同じなのでそこは頑張りましょう(笑)

よく聞くのが、料理をしてくれたのはいいが、やりっぱなしで結局片付けるのは奥さんが、とか。家事は点ではなく線なのです。(ここテストに出ます!(笑))

ちなみに、家事をきちんと分担する家庭で育ったお子さんには、協調性や男女平等の感覚が根付くことがわかっているようです。

子は親の背中を見て育つ一つの例でしょうか。

家事をお互いに協力してやる事は相手を思いやる事なので、

お互い補いながらいつまでも夫婦円満、家庭円満でいたいな~と思いました。

いいね! 2 いいね!
読み込み中...

机上の空論。

2021年6月16日
スタッフブログ
神谷

ラジオに感謝

2021年6月15日
スタッフブログ
美乃里

旅に出よう。

2021年6月14日
スタッフブログ
山本

セキセイインコ

2021年6月14日
スタッフブログ
影山

時代の終焉

2021年6月11日
スタッフブログ
澤木

東照宮

2021年6月10日
スタッフブログ
大木
MENU