ブログ

blog

上顎洞炎

2021年8月16日
スタッフブログ
田口

こんにちは、田口です。
この度の自然災害により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 

6月に急に右奥歯が痛くなりました。
自己史上最高の痛みです。
冷たいものを噛むのはもちろん、温かいものも、なんなら左で噛んだ余波でも激痛が。
なにが怖いかってその一週間くらい前に、反対側の詰め物が外れてしまい、
歯医者に行って右奥も詰め物が取れそうな気がすると診てもらっていること。
右奥もぐいぐいやったりして問題なさそうと言われたばかり。
で、よくよく痛みと向き合えば上が痛いのか下が痛いのかもよく分からず。
思い当たる節もあり、主治医のGoogleさんに聞いてみました。
いくつかの情報をまとめると、副鼻腔炎(ちくのう)からの上顎洞炎。
膿が顔の中のちょっとした隙間に詰まってしまい神経を圧迫してる系。
グレードの高い治療方法は歯を抜いて歯ぐきから膿を出すというもの。
歯を抜かれるのは嫌だなあと、なた豆でしのぐことにしました。
刀豆、なたのように大きなサヤの枝豆の親分みたいなもの。
チクナインという商品名や、お茶や粉が売ってます。
また、福神漬けのヒョウタンみたいなのはなた豆です(豆知識)。
そのうち膿も排出され痛みも落ち着きましたが、
時が経つにつれ、まただんだんと痛くなってきた気がします。
いつか医者に行こう。そう思いました。

いいね! 2 いいね!
読み込み中...

ミステリー好き

2021年9月17日
スタッフブログ
井上

不名誉

2021年9月16日
スタッフブログ
山内

方向音痴

2021年9月15日
スタッフブログ
小粥

2021年9月14日
スタッフブログ
大木

洗濯

2021年9月13日
スタッフブログ
加川

嫌な時代

2021年9月13日
スタッフブログ
泰二郎
MENU